寒中最初の雪予報は雨天で通過・下旬や2月に雪かな

3連休の日曜日、寒かったこの日から月曜は曇りだけれど回復の予報、午前中はどうやら止んで、薄っすらの晴れ空や夕焼けくらいは見えるだろうか。
朝からどんよりの空ですが前の日からの雨は止んだし、予報にあった雪は殆ど降らなかった様子。

県内の山間部は気温が低かったので多少の雪でしょうけれど、比較的近いという平野部は雨天で連休の日曜を通過。
この冬というワンシーズンで見ると晩秋に降っているし、雪が降る回数がここ数年増えていますから、白くなるだろうと思っていました。

通勤にはスタンダードな靴なので少しの雨くらいが適応範囲、雪になるとショートブーツが必須ですからね。
路面など一面の雪になれば気温は下がってより寒いという日、寒中だから降っても自然と感じるけれど、できればチラチラ舞うくらいで冬時期を通過して欲しい。

週間予報にあった週末の雪ダルマは曇りと晴れになったので、これだけでもほっとする気分、でもこの時期に降らなければ下旬か2月が雪の時期かな。産後ダイエット 酵素